ニキビが治らない!でもビタミンC誘導体はもう古いよ。

ニキビが治らない。繰り返しできるニキビをどうにかしたい

AI_IMG_7769_TP_V

ニキビって本当に厄介で、1つポツンとあるだけでも目立ちますよね。

メイクで隠そうとしても上手に隠すのも難しいし、なにより刺激になるようなことは避けたい・・・

しかも私の場合、同じ場所に何度も繰り返しできるので、すごく厄介。いつまでもニキビが治らない。

大人ニキビって

  • ストレス
  • 生活習慣の乱れ
  • ホルモンバランスの影響
  • 紫外線

など思春期にできるニキビとは原因が全く違います。

大人ニキビができる部位によって、ある程度原因を絞り込むことができるんです。

私の場合はオデコに2つニキビがあるのですが、これが気になっちゃって。

「何か良いスキンケアコスメはないかな?」と色々と探して見つけたのが、ビタミンC誘導体の一歩先行くピュアビタミンC。

それをさらに QuSome(独自技術)で進歩させたビーグレンのニキビケア専用のアイテムです。

オデコはのニキビはストレスが原因?

ニキビができる部位によってある程度、原因を絞り込むことができると言いましたが、

  • オデコ・・・ストレスや生活習慣の乱れ
  • アゴ・・・ホルモンバランスや食生活の乱れ、ストレスや睡眠不足

などが考えられます。

もちろんニキビというのは顔だけでなく、背中やデコルテといった部分にもできることがあるので、どの場所に出来ているのかを確認する必要があります。

オデコにできるニキビに悩んでいたので、生活習慣を見直してみたところ、睡眠不足が続いていたことに気がつきました。

寝不足を解消するだけではニキビを改善することができるとは思っていなかったので、ニキビに良いとされるビタミンCを使ったニキビケア製品はないかなって探していたんですね。

ビタミンC誘導体はもう古い!ピュアビタミンCをそのまま届ける新技術

いろいろ調べているうちに分かったのですが、ビタミンCは分子構造が大きくお肌に浸透しにくい。その問題を克服し浸透力をアップさせたのがビタミンC誘導体なのです。

でも、ビタミンC誘導体は、誘導体成分とビタミンCを合わせた成分。ビタミンCとして機能するためには誘導体から離れないといけない。

そのためには時間が必要で、使ってもすぐにはビタミンCが機能しないのです。

この問題を克服したのがビーグレンのQuSome技術。これにより生のビタミンC(ピュアビタミンC)をそのまま届けられるようになったのです。

ということで、そんなにすごいなら是非試してみたいと思って使い始めたのがビーグレンのニキビケアというわけです。

lkoko

ニキビケアも手軽な3ステップで完了

私がビーグレンのニキビケアを選んだ、もう1つの理由が、口コミでの評判も良かったから。

さらに365日間の返金保証があるという点も選んだ理由ですね。

これって結構重要なポイントで、いくら口コミで評判が良くても、使ってみたらイマイチってこともありますよね。

そんな時、

「自分のお肌に合わなかった」

「結果に満足できなかった」

という理由で返品ができて、返金も保証されているのは安心ですね。

2週間とか1か月とか短い期間じゃなく365日って、すごくないですか?これって商品への自信の表れだって思うんです。

しかもたった3ステップの簡単ケアなので、朝忙しくてバタバタしている時でも、しっかりとニキビケアができます。

あれこれ使うようなタイプだと、途中で面倒になって使わなくなることってありますからね。これも評価できる点だと思います。

クレイウォッシュは泡立ていらず

ビーグレンのニキビケアで「ここがいいところ!」と思ったのは、洗顔料。あなたもご存知だと思いますが、お肌のお手入れの基本は「洗顔」なんですよね。

しかも洗顔料をしっかりと泡立てて、その泡を使って優しく洗うのがポイント。でも実際、洗顔料を泡立てるのって大変なんです。

専用のネットを使っても水分が多ければ泡も緩くなっちゃうし、かと言って水を少量にしすぎると上手く泡立たない。

これを毎朝行うとなると、結構なストレスになっちゃいます。その点、ビーグレンの洗顔料はクレイウォッシュといって天然クレイをベースにしている洗顔料。泡立てる必要がなくて、濡れた顔に優しくマッサージをするだけでOKなんです。

初めて使ったときは「本当にこれで汚れが落ちるの?」と不安に感じましたが、洗い流してみるとびっくり。しっとりしているのに汚れもキレイに落ちていて、何となく顔色も明るくなったような感じがしました。

グングンお肌に入り込んでいく感覚が

よく「化粧水がグングンお肌に入り込んでいく感じがする」といいますが、正直なところ、この表現ってすごく曖昧だと思うんです。

そもそも「グングンお肌に入り込んでいく」ってどんな感覚なんでしょうか?

このことにずっと疑問を感じていたのですが、ビーグレンの化粧水を使ってみて、それが良くわかりました。

きっと使った洗顔料が汚れをキレイに取り除いてくれているからだと思うんだけど、化粧類を手にとって顔に付けた瞬間、本当にサッとお肌に浸透していくんです。

なんていうのかなぁ。

化粧水がいつまでもお肌の上にあって濡れているという感じじゃなくて、スっとお肌の中に入っていって、水分はなくなるんだけど潤っているって感じです。

これは本当に体験してみないと、違いはわからないと思います。

ピュアビタミンCをお肌の奥まで届けるCセラム

ビーグレンのニキビケアセットを使ってみて一番驚いたのは、スキンケアの最後に使う「Cセラム」というアイテム。

美容液になるんだけど、手にとった瞬間。「あれ?なんだかた温かい感じがする」と思ったんです。

初めは「手の温かさかな?」と思ったのですが、顔に付けている最中もじんわりとした温かさがあって。

だからといってヒリヒリしたりピリピリするような感じもなくて、なんとも言えない不思議な感じでした。

ニキビケア用なので、化粧水も美容液もさっぱりとした使い心地なのですが、それでいて肌が乾燥をするようなこともありません。

ニキビに有効なピュアビタミンCが入っているのが、このCセラムなんです。だから、一番、じっくりじっくり使いたいアイテムなんです。

ただCセラムの成分にあるピュアビタミンCは紫外線に弱いので、日中使うときは日焼け止めが必須です。

でも元々ニキビには紫外線が大敵なので、ビーグレンを使っていなくても日焼け止めは普段から使うんじゃないかな。

つまり手間に関して特別なことは何一つないので、とにかく使いやすい。それがビーグレンのニキビケアです。

あなたもCセラムのピュアビタミンCの力、体験してみてくださいね。

▲ページトップに戻る